自分の気持ちを大切にすることが自己肯定感を高めるのに役立つ

こんにちは!やよです。

「なんだかわからないけど、いつもつらい」

「いつもモヤモヤするこの気持ちはなんだろう」

そんなふうに自分でもよく分からない「つらい気持ち」に振り回されることは多いかと思います。

この「なんだかよくわからないつらい気持ち」の原因に気づき、もっと楽に生きられるヒントをくれる本があります。

今日は自分の気持ちを大切に、もっと自分中心で生きることの重要性を唱えている『ヘトヘトに疲れる嫌な気持ちがなくなる本』(中経出版)をご紹介します。

 

この本を読んで得られること

・自分のシンプルな感情に目を向ければ自己肯定感を高められる

・「他者中心」ではなく「自分中心」の考え方の方法

 

 

著者プロフィール

石原 加受子(いしはら かずこ)

心理カウンセラー。「自分中心心理学」を提唱する心理相談研究所オールイズワン代表。

日本カウンセリング学会会員、日本学校メンタルヘルス学会会員、日本ヒーリングリラクゼーション協会元理事、

厚生労働省認定「健康生きがいづくり」アドバイザー。

「思考・感情・五感・イメージ・呼吸・声」などをトータルにとらえた独自の心理学で、諸所の問題、対人関係、親子関係などのセミナー、グループ、ワーク、カウンセリングを24年以上続け、多くの悩める老若男女にアドバイスを行っている。

 

 自分の気持ちを大切にすることが自己肯定感を高めるのに役立つ

『ヘトヘトに疲れる嫌な気持ちがなくなる本』を読んだ学びと要約

自分の本当の気持ちを大切にする

自分の無意識の感情は自分を守るための無意識からの「ギフト」だと書かれています。

「でも、自分の嫌な気持ちって悪いものなんじゃないの?」

これを読まれている皆さんもそう思っている方が多いのではないかと思います。

でも自分の嫌な部分や嫌な感情は悪いものではありません。

この嫌な気持ちというのは、自分は本当はどうしたいのか、本当は何が好きなのかを教えてくれます。

自分の感情に気づき、それをありのまま大切にするということは、自分自身が持っている真の部分を尊重するということです。

そしてそれは後々自己信頼に繋がります。そしてそれは自己肯定感を高めるのに繋がります。

もっと自分の中の「苦しい・楽しい・好き・嫌い・快い・不快」のシンプルな感情を大切にしていいのではないでしょうか。

そして、「…だから~したい・したくない」という「わたしの気持ちや、欲求や願望を尊重してはじめて、「わたしは~する・しよう」という願望が生まれてきます。

つまり、言い換えると、「自分の感情に気づく」というのは、あなたの過去や現在を知るだけでなく、あなたの未来を創っていくことにもなるのです。

感情を抑えたり無視したりしていれば、嫌な気持ちでいっぱいになり、そんな有益な情報をキャッチすることもできません。

だからまず、「自分を中心」にして、「小さな感情」を大切にすることから、始めてほしいのです。

他者中心に生きることをやめる

「他者中心」的な発想で他人にどう思われるかを「思考」すれば、自分の感情がどこにあるのか、わからなくなってしまいます。

しかも、そんな思考をすればするほど、”迷い”と”悩み”は限りなく増えていってしまうでしょう。

他者に「嫌われたくない」「こう思われたい」と「思考」すればするほど、自分の無意識の中にある勘定に蓋をすればするほど、本当の自分を見失ってしまいます。

そしてそれは自分が本当に何をしたかったのか、何が好きで何が嫌いなのかがわからなくなってしまいます。

しかも、そうやって自分の感情にフタをしたり無視したりしていると、感情に鈍感になり、「自分が傷ついている」ということにすら気が付かなくなっていくのです。(中略)感情を抑えて我慢し続けていると、そのうち、明らかに傷つけられているのに、傷ついていると感じなくなっていきます。

そして自分の感情を抑え続けていると、知らず知らずのうちにエスカレートしていって、自分自身の感情の反撃に合います。

わたしの感情が「我慢できない」ほどつらくなっているのは、皮肉なことに、自分の感情を無視したり抑えてしまったりした結果だということです。

このような「他者中心」の生き方をやめて、もっと自分の感情を大切に「自分中心」に生きてよいのだと思います。

まとめ

・「他者中心」ではなく「自分中心」に

・もっと自分の素直な気持ちを大切にしていい

・自分の感情を大切にすることは「自己信頼」「自己肯定感」を高めることにつながる

・自分の感情を押し殺すと自分がどんどん苦しくなる。

・自分の小さな感情にもっと敏感になり、自分の感情を「味方」につける

・自分の無意識の感情はあなたを守るための無意識からのギフト

 

この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA