【実在】人生で関わってはいけない人たち

世の中にはご自身が気付かないだけで、一定数関わってはいけない人たちがいます。
いろんな人がいますが、私が特に気を付けている人5選を紹介します。

結論

みなさんの周りにもいませんか?
「なぜか会った後すごく疲れる」
「その人に関わるとトラブルに巻き込まれることが多い」
健康な精神を持った人ほどそういう人となんとかうまく付き合おうと努力される方が多いです。
でもどれだけ誠心誠意尽くしても、相手はあなたから生きる活力をどんどん搾取していきます。
なのでそういう人とは関わらないが一番です。そして今後も関わらないという選択をすることが重要です。
そうでなければ自分の心がどんどん疲弊し、病んでしまいます。

特に関わってはいけない人5選

金物に目がない人、お金の貸し借りにルーズな人

友達とご飯食べに行ったりすると、いつも「お金貸して」と言ってくる人いませんか?
働いてないならまだしも、働いてるのにいつもお金がないと言って、他人にお金をせびる人。
そしてそういう人が必ずいう言葉は「必ず返すから待っててほしい」。
そしてそれが返ってきたことは一度もないという始末。
「金の切れ目が縁の切れ目」ということわざがありますが、一度人と金銭的なトラブルが起きると関係性を修復していくのはかなり難しいように思います。
それから金物に目がない人も最悪です。
こういう人は遺産相続なんかで、お金になりそうなものを目ざとく探し出してきます。
お金になりそうなものを見つけると人を押しのけてでも手に入れようとするので、かなり意地汚いと思います。

上から目線、マウントを取る人

「こういうふうにしたらいいよ」
「私の時はこうした」とか、自分のことを想ってくれているように見せかけて、実は自分が上に立ちたいだけです。
「あなたそんなこともできないの?」という小ばかにしたような含みも感じ取れます。

当時の私はこんな風に自分のことを気にかけてくれてありがたいと思っていましたが、その後も「こういうふうにしたらいいよ」「私の時はこうだった」「もっと〇〇を頑張ってみるといいかもね」と言われていたので、これは私のことを想っているのではなく、ただ私より優位な立場に立ちたかっただけなんだと気付きました。
本当に自分のことを考えてくれている人は、話をよく聞いてくれます。そして理解しようとしてくれます
マウントを取ってくる人とはとにかく相手にしないほうがいいので、マウントを取られても笑顔(作り笑いで良し)でスルーすることをお勧めします。

テイカー(搾取する人)

いい人間関係って、基本ギブ&テイクだと思います。
人からもらう(物だけではなく、知識や価値観など)だけではなく、自分もその人に何かしたいと思い行動することが大切だと思います。
それからテイカーというのは人のエネルギーすら奪っていく特徴があります。相手を疲弊させます。
女性の関係性で多いのが、いつも話す側と話を聞く側にパックリ分かれる場合。その関係性でも違う面でギブ&テイクできていれば話が別ですが、話を聞く側が「いつも聞くばかりで、私の話を聞いてくれてない」と感じているようであれば、そのお相手はテイカーです。あなたのエネルギーを奪っています。
それから具体的な話でいうと、誕生日プレゼントをいつも自分からは送るのに、相手は私の誕生日すら覚えてない。これもテイカーですね。
基本テイカーというのは、自分がテイカーであるということを気付いていません。
無意識に人からあらゆるものを搾取しています。してもらって当たり前精神の人もいます。
こういうからは自分のエネルギーが無限に搾取されていくので、精神的にも物理的にも離れることをお勧めします。

自分を守るために相手を過度に攻撃する人

過度に相手を批判する人っていませんか?
そういう人たちは自己を防衛するために、(これ以上攻撃されないように)過度に相手を批判するんです。
そういう人たちは心の許容範囲もかなり狭く、自分自身に余裕がない人が多いです。
それからこういう人たちは感情的になりやすく、自分で自分の感情をコントロールすることが難しい人も多いです。
なので、感情的になってどんでもない罵声を浴びせてきたと思ったら、急に泣き出して謝ってきたりします。結果的にこちらが振り回されることが多いです。
悲しい人ではあるので、かわいそうだとか、助けてあげたいという気持ちにもなりますが、関わっていても心がすり減るだけなので、きっぱり関わることをやめることをお勧めしますが、こういう人こそストーカー気質があって、次の依存対象を見つけるまではとことん追いかけてきますので、静かに徐々に距離を置いていくことをお勧めします。

人の悪口・噂話が大好物のひと

こういう人と関わってはいけない理由、みなさん分かりますよね(笑)
一言でいうと、こういう人たちと関わっていても何もいいことが生まれません。生産性がありません。(きっぱり笑)
人の悪口って聞いてて疲れませんか?もちろん誰しも悪口は言ってしまうものだとは思いますが、根も葉もない噂話を面白おかしくネタにするのは人生の貴重な時間の無駄だと感じます。

まとめ

人生は誰と関わるかよりも、誰と関わらないかが非常に重要。
そうでないと自分の時間もエネルギーもどんどん搾取されて、心が病んでいってしまいます。
一番こわいのはそういう人と一緒にいると自分もその人たちに似てきてしまうということです。(経験済み)
嫌な人と関わり続けるのは自傷行為に近いと思っています。
関わらない人を見極める力を身に着け、自分のことを心から大切にしてくれる人との時間を大切にしましょう!

この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA